社会福祉法人みおつくし福祉会 弘済みらい園 弘済のぞみ園

日記

弘済 みらい園・のぞみ園の日常を綴ります。

2015年01月

マグロ解体ショー

2015年01月24日(土曜日)

何年ぶりでしょうか。弘済でマグロの解体ショーが行われるのは。

先日、大阪市水産物卸協同組合様・大阪市水産物卸青年会様の訪問行事で、

「おさかなパーティー」が開催されました。

マグロ01 マグロ02

 

大きなマグロの迫力に、子どもたちも大興奮です。「目が真っ黒だから、マグロなんだよ」

といった、楽しい説明も聞くことができ、大変勉強になりました。

その後はサッカーやバスケットボールで遊び、お腹が空いたところで

手巻き寿司パーティーが始まりました。新鮮なマグロは、本当においしかったです。

食事の後は、思いついた魚介類で5×5のマスを埋めて、お魚ビンゴ大会を楽しみました。

本当に盛りだくさんな一日で、子どもたちも大満足でした。

マグロ03 マグロ04

 

施設の生活では、なかなか生きたままの姿で魚を見ることはありません。食品衛生上、

刺身などの生ものを食べる機会自体が少ないのです。

子どもたちに貴重な体験をさせていただいた大阪市水産物卸協同組合様・大阪市水産物卸青年会様、

本当にありがとうございました。

(野澤)

新年のご挨拶

2015年01月06日(火曜日)

新年あけましておめでとうございます。

今年も弘済みらい園のぞみ園をよろしくお願いいたします。

さて、新年早々、弘済ではお正月行事が盛り沢山でした。

元旦には新年お祝い会と初詣、三日には書初め大会、五日には子ども主催で、

「弘済クイズ王決定戦」を行いました。

新年1 新年2

 

それと並行して、一日から三日にかけて雪も降りましたので、子どもたちは外でも大はしゃぎでした。

「寝正月」なんて言葉は、弘済の子どもたちには無縁です。

今年も子どもたちの元気あふれる姿を、このページでお届けしたいと思います。

(山路)