社会福祉法人みおつくし福祉会 弘済みらい園 弘済のぞみ園

日記

弘済 みらい園・のぞみ園の日常を綴ります。

2019年10月

弘済畑の収穫

2019年10月07日(月曜日)

弘済では各フロアに畑があり子どもたちと職員が力を合わせて

様々な作物を育てています。

 

<今年度収穫した野菜>

(玉ねぎ、じゃがいも、トマト、きゅうり、枝豆、トウモロコシ、

スイカ、メロン、いちご、ピーマン、なす、とうがらしなど)

収穫までには、肥料などの土作りから始まり、種や苗植え、

間引きや芽かき、日々の水やりなど一つ一つ愛情をもって

育てています。

 

さて、いよいよ収穫という時期にやってくるのが天敵のカラスです。

ネットをはったり、カカシを作るのも大切な仕事。

 

収穫した物でクッキングをして美味しく食べることが何より楽しみな子どもたち!

野菜が苦手な子どもも自分が育てた野菜なら食べられるんですよ!

 

今は、秋に向けて大根やさつまいも、白菜なども育てています。

上手く育てば11月3日の“弘済わくわくフェスタ”でおでんを作ったり、

芋掘り、野菜販売なども予定しています。お楽しみに!

 

<手作りのかかし>         <ポテトチップス>

4    1

<メロンジュース>          <きゅうりの漬物>

2    3