社会福祉法人みおつくし福祉会 弘済みらい園 弘済のぞみ園

日記

弘済 みらい園・のぞみ園の日常を綴ります。

2020年05月

弘済便り5月号

2020年05月16日(土曜日)

緊急事態宣言が続く中、いかがお過ごしでしょうか。

弘済便り5月号を発行いたしました。

子どもたちの元気な様子をお届けいたします。

どうぞ、ご一読ください。

(山路)

202005①

202005②

202005③

202005④

緊急事態宣言中の園の様子

2020年05月07日(木曜日)

コロナウイルスから身を守るために「緊急事態宣言」が出てから

子どもたちは園内で仲間たちと生活しています。園内にいれば

感染リスクは減ります。でも、会いたい保護者さんに会えない、

欲しいものがあっても買い物に行けないなど、我慢もたくさん

してもらっています。

 

子どもたちだけでなく日本中が自分のことだけで精一杯。

そんな時なのに「子どもたちが缶詰め状態でしんどい思いを

しているでしょう。少しでも元気に過ごしてほしい」とGWに

おやつを届けていただきました。

CIMG9422

普段、口にしない物ばかり。お腹いっぱい、心も満たされ

笑顔が見られ、私も幸せになりました。

もちろん、子どもさんだけでなく、職員さんもと、愛の

おすそ分けをいただいています。

いつも子どもたちのことを暖かく見守って下さる皆様に

感謝です。

 

感謝しながら、今自分たちでできることを考え、高校生の

女の子たちが紙芝居を作成してくれました。

コロナ紙芝居②

小学生にも分かりやすく、「手洗い」「うがい」「マスク着用」

の大切さを伝えてくれています。

みんなで協力し、この状態を乗り切っていきたいです。

(福岡)

大きな鯉のぼりを頂きました

2020年05月04日(月曜日)

毎年、この時期になると園では多くの鯉のぼりを掲げているのですが

経年劣化もあり、今年は小さなものしか掲げることが出来ていませんでした。

園の鯉のぼりを見るのを楽しみにしてくださっていたご近所の方が、その状態

を見て、大きな鯉のぼりを寄贈してくださいました。

CIMG9411

とても立派な鯉のぼりで、その泳ぐ姿は雄大で、子どもたちも大喜びでした。

本当にありがとうございました。

(野澤)